かみぶた速報 - 2ちゃんねるまとめサイト

    注目記事

    【恐怖】意味が分かると怖い話ランキング



    オヌヌメ:




    1:
    10位

    「おい、まだかよ?」
    俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。
    「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」
    確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。
    今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。
    俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。
    「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」
    「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」
    俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。

    「お待たせ。いいわよ。…あら?」
    「ん、どうした?」
    「あなた、ここ、ここ」女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。
    「あっ、忘れてた」
    「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」
    「あなた…愛してるわ」女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。
    「何だよ、いきなり」
    「いいじゃない、夫婦なんだから」
    女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。
    「そうか…、俺も愛してるよ」こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。
    少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。
    「じゃ、行くか」「ええ」


    俺は、足下の台を蹴った。






    - 今、最も見られている記事 -  (06/28更新) -

    1位:


    2位:

    3位

    4位:

    5位











    2:
    おまけの中身が知りたくて

    5:
    9位

    ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。
    「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
    家で一緒に住んでもいいかな?」
    息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。
    「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。
    彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。
    でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」
    その台詞に、両親は押し黙ってしまった。
    「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。
    家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。
    あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、
    そのお友達 の世話に一生縛られるなんて無理よ。」
    やっとのことで母親がそれだけ言うと、息子は黙って電話を切った。

    翌日、警察から電話があり、青年兵士の両親は
    彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。

    死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。

    20:
    >>5
    これアホよな
    息子と息子の友人じゃあわけが違うやろ

    32:
    >>20
    これよくわからんのよ
    息子も手足なくなってたのか?
    でも飛び降りしたんだよな?









    6:
    8位

    ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
    次の日見に行くと死体は消えていた

    5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
    次の日見に行くと死体は消えていた

    10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
    次の日見に行くと死体は消えていた

    15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
    次の日見に行くと死体は消えていた

    20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
    次の日見に行くと死体は消えていなかった
    次の日も、次の日も死体はそのままだった

    15:
    >>6
    怖えよ

    60:
    >>6
    井戸には硫酸が貯まっていて母親は金だから溶けなかった定期

    7:
    7位

    近ごろの警察はなにやってるんだろうね。
    血税でで食わせてもらってるくせに、ろくな働きしねぇんだからとんだ穀潰しだ。

    先週、職場の近くで殺人事件があったんだよ。
    若い女をアイスピックでめった刺し。しかも普通のアイスピックじゃない、業務用の三本歯のやつでだぜ?怖ぇだろ。

    小さな町だから、どこいってもその話で持ちきりだよ。
    マスコミもかなり大きく取り上げてる。滅多にない大ニュースだから無理もないけど、恐怖を煽るだけ煽って無責任なもんだ。
    うちのばあちゃんなんか、可哀相なくらい怯えちゃって、毎日何時間も仏壇の前で手を合わせてる。

    なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。まったく馬鹿にしてるとしか思えないね。

    8:
    6位

    今日9800円で買ったイヤホンが壊れた

    大音量でスリップノット(笑)聴いてたせいかいきなり途切れやがった

    くそ。9800円もしたってのに。

    俺は腹が立って45万円のプラズマテレビを座布団に叩きつけた

    はっと我に返り、あわてて壊れていないか確認した

    画面が映る。良かった。と思ったら音が出ない

    くそ。45万円のプラズマテレビまで壊れてしまった 送料込みで47万円の損だ

    それにしても今日は静かだな 気晴らしに散歩にでもいこう。

    97:
    >>8
    プラズマテレビってかなり重たいやろ
    怪力怖いってことか?

    102:
    >>97
    鼓膜やぶれてるんやろ

    9:
    意味がわかると怖い話とウミガメのスープ混同してるやつほんと嫌い

    11:
    5位

    10年程前の話。

    美術の教師をしていた姉がアトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。
    その部屋で暮らしているわけではなく、絵を描くためだけに借りたアパート。

    せっかく借りてるのに住まないなんてもったいない!
    そう思った私は姉に頼み込んでその部屋で一人暮らしをさせてもらうことにした。

    一人暮らし初日。わくわくしながらアトリエに帰宅。
    くれぐれも戸締りに気をつけるようにと言われていたため帰ってすぐに玄関に鍵とチェーンをかけた。

    その後夕飯を作ったり本を読んだりして楽しく一人の時間は過ぎていく。
    気付くともう夜も更けていたため、もう一度戸締りをチェック、ガスの元栓も締め眠りについた。

    しばらくして、多分夜中の2~3時だったと思う。玄関がガチャっと開いた。
    どうやら姉が絵を描きに来たらしい。

    こんな時間に頑張るなあと、ウトウトしながら思っていると、私が寝ている隣の部屋に入っていった。
    隣の部屋は画材やらキャンバスやら置いてある部屋。

    そこで、姉はブツブツ言ったりクスクス笑ったりしてる。
    うーん、やっぱり芸術家と怪しい人って紙一重だよなぁ、と、酷い事wを思いながらいつの間にか寝てしまった。

    朝、目が覚めると姉はもう帰ったようで居なかった。
    姉の絵に対する情熱は尊敬に値するよなぁ、と思いつつ出掛ける準備をして家を出る。

    玄関の鍵を閉めた時に、突然恐怖に襲われた。
    それ以来、私がそのアトリエに足を踏み入れることはなかった。

    41:
    >>11
    これどういうことや??

    86:
    >>41
    鍵とチェーンをかけた

    12:
    関係ないけど怖い話スレは夏に立てろや

    と半年前に思いました(KONAMI

    13:
    4位

    ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。
    山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、
    しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。

    食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、
    さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。
    そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった…」と呟いた。
    それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、
    すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった…」と妻の意図に気づく。

    28:
    >>13
    定食屋に何時間おんねん

    35:
    >>13わからん

    39:
    >>35
    心中しにきた

    54:
    >>39
    それなら夫は怒らないやろ。
    単純に降りる時間がなければバスに石当たらなかったとかじゃないん?

    80:
    >>54
    あー納得

    心中かと思ったけど最初に遊びに行くって書いてあったからちゃうなと

    71:
    >>39
    妻の実家に遊びにいくためって書いてるやん

    45:
    >>35
    降りなければ時間がずれて落石がバスに当たらんかったんやぞ

    49:
    >>35
    家族がバス降りたときのタイムロスや

    18:
    3位

    僕「先生、どうでしょうか?」
    医者「心配ないですよ。よく効く座薬がありますから、それを使いましょう」
    僕はパンツを脱いで、お尻を先生の前に突き出しました。先生は両肩に手を掛けました。
    医者「いいですか?イキますよ。ハイ、力を抜いて」
    僕「ううっ」
    座薬が何個も入ったようでした。
    医者「この座薬を毎朝、1週間続けてみてください」
    僕「どうもありがとうございました」
    翌朝。言われた通り座薬を入れようとしたが上手くいきません。そこで嫁に頼むことにした。
    嫁は右手で座薬をつまみ、左手を肩にかけました。
    嫁「これをお尻に入れればいいのね。わかった。いくわよ」
    僕「うわああああああああああああああああああああああああああああ」

    74:
    >>18

    22:
    2位

    先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
    最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
    ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
    「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

    その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
    両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

    もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
    いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

    57:
    1位

    おまけの中身が知りたくて――。
    浜松市東区内のショッピングセンターで、ポテトチップスのおまけのプロ野球選手カードの入った袋25個に、
    はさみで切り込みを入れたとして、浜松東署は6日、愛知県豊川市中条町宮坪、無職***容疑者(51)を器物損壊容疑で逮捕したと発表した。
    「巨人軍のカードが欲しかった」と容疑を認めているという。
    同署によると、**容疑者は5日午後1時55分ごろから約20分間、同センターで、
    おまけのカード付きのポテトチップス25袋(1袋90円、計2250円)のおまけの袋をはさみで切った疑いがある。
    同容疑者は、計35袋のおまけの袋を切り、中身のカードを確認して気に入った10袋を購入した。
    それ以外の25袋を商品棚に返してセンターを出たところを警備員に呼び止められたという。

    63:
    >>57
    やったぜ。

    65:
    >>57
    やったぜ

    70:
    >>57
    神定期

    77:
    >>57
    待たせるだけまたしてまたそのオチかよw

    78:
    >>57
    やったぜ


    PR: ブラブラブラウジング 2100/01/01(日) 23:59:59.99 ID:J9ykstiK.net
    【※裏山※】デリヘル東京でav女優を呼んだ結果wwwww
     - 今、最も見られている記事 -  (06/27更新)

    1位:


    2位:

    3位

    4位:

    5位
















    1001: ブラブラがお送りします 2016/01/23(日) 11:11:11.111 ID:Brow2ing
















    引用元:http://brow2ing.doorblog.jp/archives/1930930.html

    新着記事

      全て見る

      人気記事

      リアルタイムランキング

      リアルタイムランキングロード中

      人気検索ワード

      人気検索ワードロード中

      SNS